今年の春のヘビーローテーションは。

毎年、ちょっと春めいてくると、自然に聴いていたい曲が現れる。去年は荒井由実「ベルベットイースター」その前はゲスの「私以外私じゃないの」だった。で、今年はというと、わが関西・神戸が誇る平成生まれの音楽プロデューサー、トラックメーカー、tofubeatsの「ふめつのこころ」だ。1980年代末~90年代にかけて少年ジャンプで連載された、桂正和作のエロいラブコメディ、「電影少女」の実写版ドラマ「電影少女 VIDEO GIRL AI 2018」の主題歌。チープな出だしが、80年代~90年代のテクノやハウスミュージックへのオマージュになっている。

 何かいいこと起こりそうなウキウキするカンジが、だんだん暖かくなるこの季節とあいまって、いい気分にしてくれる。

 

 

Please reload

Recent Posts

February 2, 2019

Please reload