青春プレイバック・Nagoya その2    ~ エルメスのクリッパー

September 3, 2017

まずは、クリッパーである。エルメスはスカーフやバッグで有名だが、もともと馬具メーカーである。で、このクリッパーと言う時計、ケースの外周が馬蹄の釘の様なイメージのドットがあり、ベルト金具にあしらわれたHの文字も洒落ている。ちょっとデコラティヴなカンジだが、押しつけがましくなくエレガントなデザインに処理されている。

 

名古屋に出発前に、大阪の質屋でも同様に状態がよさそうなのを見つけたため、名古屋に向かう前に電話をかけてそこに寄ることにした。~結果、目立ったキズも無く、文字盤も針もキレイ、腕周りのサイズにも余裕があり、一年の保障もついていたので、即決で購入した。6万8千円。ちょっとイタイが、まぁ、しんどい思いをして住宅ローンから解放された次の時間を刻み始めるにはいい買い物だろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、クリッパーを買おうと名古屋旅行を思い立ったわけだが、名古屋で買わず。でも、名古屋には向かうという。~ ちゃんとエルメスの化粧ケースに入ったクリッパーをバッグに詰め込んで、いざ、十二年ぶりの名古屋へ。

 

 

Please reload

Recent Posts

February 2, 2019

Please reload