なんと、MONDO GROSSO × 齋藤飛鳥 とは!!

ず~っと五月らしいいい天気が続いていたが、今週の水曜夜から久しぶりに雨が降った。たまたまYOU TUBEで14年ぶりにアルバムを発表するMONDO GROSSOの最新MVを観た。雨音を聴きながら内省的な気分になっているところにピッタリなビデオだった。何と言うか、陳腐だけど、「独特の世界観」と、そう言う他にない。 

 もともとインストロメンタルなダンスミュージックが主体のユニット、歌があっても英語がほとんどで、例外的にCMソングでBirdが日本語でボーカルを取ったものがある程度だったが、今回のアルバムでは日本語のうた主体の展開になるという事。作詞は、やくしまるえつこ さんです。

で、先日、満島ひかりさんがボーカルをとったMVがリリースされてましたが、今回はなんとあの乃木坂の齋藤飛鳥さん!! わたしにとっては、好き×好きの「W好き!スキの2乗!のコラボレーション」である。

 

齋藤飛鳥さんが実は文学少女という事実にインスパイアされてできた作品らしいのですが、音楽も映像も彼女のイメージを生かしたものになってると思います。絞った音数、ささやくようなボーカル(情緒的でない声がいい)。理不尽でアン・コントローラブルな世界に生きることをテーマにした(と、思う)歌詞。 それと、やはり笑っていないのが、何より彼女らしい。

 

                     ~今日はわたしの誕生日。 梅雨入りは近いな。

 

 

Please reload

Recent Posts

December 28, 2019

Please reload