ベーシスト ルイス・ジョンソン

March 11, 2017

マイ・ホームページのその他・コレクションなどに掲載されているベース Music Man Stingray Bass。これは、80年代ディスコブームをけん引したバンドの一つ、ブラザースジョンソンの弟の方、ルイスジョンソンのためのモデル。タフでヘビーデューティ、弾きこなすには格闘技並みの筋力とスタミナがいる、というのは私の私見ですが、このビデオを見ていただくと、ルイスさん、何の苦も無く軽々と弾きこなしてます。

 生ルイスは大学二年の春、新宿のカーニバルハウスというディスコ・ライブで初めて見た。当時の彼のニックネームがThunder thumb(かみなりおやゆび)。遠くからの立ち見だったが、当時ギタリストによくあった眉間にしわ寄せての速弾きとは違い、ニコニコ・軽々・楽しそうにベースでパーカッションの様なパワフルビートを繰り出しており、すごいお兄ちゃんが出てきたモンだな~、と、思った。その後、クイシー・ジョーンズやマイケル・ジャクソンと仕事をするようになり、ポール・マッカートニーからも「最も好きなベーシスト」と言われたこともある。(ちなみに、ポール・マッカートニー自身もベーシストである。念のため)破竹の勢いの活躍だったが、一昨年亡くなられた。享年60才。

 

私が見た感動のステージの模様は当時FM東京でもオン・エアされ、その時のエアチェックをしたカセットテープ、いまだに大事にとってある。

 

 

 

 

Please reload

Recent Posts

December 28, 2019

Please reload