MUSIC in the '80s ⑥:Look Who's Lonely Now ~ Randy Crawford

March 26, 2016

 春にふさわしい曲をひとつ。

大学のときから行きつけにしていたカジュアルなバーが下北沢にあった。友達に連れられて初めてそこに伺った際にかかってたのが、この曲。アルバムの名前は"WIND SONG"。ボーカルは、ランディ・クロフォード。クルセイダーズのヒット曲 「ストリートライフ」 のボーカルをしているので、知っている人は知ってるかも知れない。

 

当時、大学三年生。建築家になることを夢見て、漠然とした「不安」と根拠の無い「自信」とのない交ぜ状態、肥大した自意識のカタマリだった僕が、バーというものに行ったのがこのときが初めて。お客様は、後にお世話になる広告業界の方をはじめ、デザイナー、ミュージシャン、音楽プロデューサー、つい先月の写楽という雑誌にグラビアが載ってた女優さんの卵とか、とにかく男だらけで汗臭い早稲田大学の理工学部で日々を送る自分とは違う、まぶしい世界がそこにあった。

 

こだわりの固まりみたいなかっこいいママも、決してお高くとまるわけでなく、カンチガイ野郎の僕たちを暖かく迎え入れてくれ、でも、デザインや映画や音楽の話もちゃんとしてもらえて、ホントに居心地のいい空間だった。その居心地の良さを思い出させてくれる一曲。

 

ママ、本当にありがとう。わたしは、あなたから、オシャレということを学んだ気がします。

まだ、オシャレになりきれてませんが、ね!

 

Please reload

Recent Posts

December 28, 2019

Please reload