先日、クアトロワンマンを成功させたCICADAが来阪。 演奏はもう余裕である。

開演前に、金髪になった及川さんとゆっくり話が出来た。

先日のワンマンには非常に満足できた、とのこと。

                ~ レベル高かったし、それはそうでしょう。ひとまず何よりです。

 

 

で、東京でいいカンジになって来たこのタイミングで、あえて2ヶ月間東京でライブを行わずに、地方を廻るらしい。人呼んで「逆張りツアー」である、と言うか一定の成果があがったのでその報告ツアーというカンジかな。~ 大阪はそのツアー最初の開催場所。     うれしいことである。


彼らは今年、ユニバーサルミュージックからメジャーデビューすることが決定している。その二枚目になるフルアルバムに何を入れるかで、今、ケンケンガクガク、議論したり、悩んだりの真っ最中の様だ。ウケたいけど自分たちのスタイルは大事にしたいと。クリエイティヴとビジネス、作品と商品のはざまで目下揺れまくってる最中らしい。特に、及川さんはイメージが次々湧く人なので、なおさらのようだ。頭の中に、断片的な音がいっぱいあるとのこと。

 

"イメージがありあまる" ~ 天才にのみ許された悩みです。

悩みも、そして不安も、次のステージが見えているからこそ。

                                                                             ~ 応援してます。

 

 

 

Please reload

Recent Posts

December 28, 2019

Please reload